トップページ > 利用案内(日本語)

利用案内(日本語)

    利用案内(日本語)

    <開館時間> 
    ○本多図書館 平日(火~金)    午前9時30分~午後8時
              土・日・祝日     午前9時30分~午後5時
              月曜祝日      午前9時30分~午後5時

    ○恋ヶ窪図書館  平日(火~金)   午前9時30分~午後5時
                土・日・祝日    午前9時30分~午後5時
                月曜祝日     休館


    ○光図書館 平日(火~金)     午前9時30分~午後7時
             土・日・祝日      午前9時30分~午後5時
             月曜祝日       午前9時30分~午後5時

    ○もとまち図書館 平日(火~金)  午前9時30分~午後5時
                土・日・祝日   午前9時30分~午後5時
                月曜祝日     休館


    ○並木図書館 平日(火~金)    午前9時30分~午後5時
              土・日・祝日     午前9時30分~午後5時
              月曜祝日      休館

    ○本多図書館駅前分館  平日(火~金)  午前9時30分~午後5時
                     土・日・祝日    午前9時30分~午後5時
                     月曜祝日     休館


    *所在地など、詳しい内容については、「各館案内」をご覧ください。

    <休館日>
     毎週月曜日・年末年始・特別整理日
     祝日(月曜日と元旦を除く)は全館開館しています (本多図書館と光図書館は、祝日の月曜日は開館)


    <初めて本を借りる方は>
    ●国分寺市内にお住まいの方、または通勤・通学されている方、
    府中市・国立市・小平市・立川市にお住まいの方ならどなたでも借りられます。
    (年齢の制限はありません)
    ●府中市・国立市・小平市・立川市にお住まいの方へ
      国分寺市立図書館の利用カードを作成する必要があります。
      お住まいの自治体の利用カードは使えません。
    ●登録は市内各図書館のカウンターへお越しください。
    ●登録には住所・氏名が確認できるもの(免許証・保険証・学生証など)が必要です。
    ●通勤・通学されている方は、通勤先・通学先が国分寺市内であることを証明するものを、あわせてお持ちください。
    ●「利用カード申込書」に名前・住所などを記入し、登録してください。
    ●国分寺市内共通の「利用カード」を発行いたします。
    ●利用カードはご本人が責任をもって管理してください。

    ●パスワードを登録していただくと、利用者端末やホームページ(または携帯電話)から予約ができます。
    〔パソコン用アドレス〕http://library.kokubunji.ed.jp/
    〔携帯用アドレス〕http://library.kokubunji.ed.jp/mobile/
    〔スマートフォン用アドレス〕http://library.kokubunji.ed.jp/opw/OPS/OPSINDEX.CSP
    また、今借りている本や予約した本の状況も確認できます。


    <パスワードの登録について>
    ●パスワードの発行は、図書館のカウンター(窓口)で行います。
    ●ご本人がご来館ください。
    ●国分寺市立図書館利用カードとご住所の確認できるもの(免許証・保険証・学生証など)が必要です。

    <パスワードをわすれた場合>
    ●図書館の職員でも、システム上、利用者の皆様のパスワードが分からないようにしています。そのため、お教えすることもできません。
    ●お忘れになった場合、パスワードの登録時と同様に、ご本人が図書館のカウンターにご来館のうえ、国分寺市立図書館利用カードとご住所の確認できるもの(免許証・保険証・学生証など)が必要となります。

    <パスワードがあるとできること>
    図書館ホームページ(パソコン・携帯電話・スマートフォン・図書館内利用者用端末機)から以下のことができます。
    ●ご自身の貸出やリクエストの状況確認ができます。
    ●国分寺市立図書館の所蔵資料をリクエストすることができます。
    ●用意できたリクエストの連絡方法が選べます。メールアドレスを登録すると、連絡方法に「メール」が選べます。
    ●「連絡不要」も選択できます。
    ●ご自分で図書資料の更新手続きができます。
    (相互利用の方は、ご自身の貸出状況の確認、図書資料の更新手続きが、ご利用できます)


    <本・雑誌・CDを借りるときは>
    ●借りたい本・CDが決まったら「利用カード」を添えて「貸出カウンター」にお出しください。
    ●本と雑誌は合わせて市内全館でひとり12冊まで、CDは市内全館でひとり2タイトルまで、2週間借りられます。
    (12冊のうち、ビッグブックはひとり2冊までになります)
    (府中市・国立市・小平市・立川市の方は、ひとり5冊まで、CDはひとり1タイトルまで、2週間借りられます)
    ●雑誌は、発売されてから次の号が発売されるまで貸し出しができません。
      (館内で、お読みください)
    ●貸出開始日は、雑誌の表紙に書いてありますので、ご確認ください。
     (貸出開始日の確認は、ホームページ上では出来ませんので、確認をご希望の方は、お電話でお問い合わせください)
    ●返却期限日を30日以上過ぎた資料をお持ちの方は、貸出が受けられなくなります。

    <本が読みきれなかったときは(貸出更新)>
    ●次に予約がなければ貸出期間の更新が1回のみできます。
    ●返却期限日の4日前から手続きができます。
    ●返却期限日から2週間までの延長になります。

    (カウンターにて利用カードを提示してください。)

    ●電話の場合は利用番号・氏名・電話番号を確認させていただきます。
    ●パスワードをお持ちの方は、図書館ホームページの利用状況画面や図書館内の利用者端末機からご自分で手続きをすることができます。
    ●CDやビックブックの延長はできません。
    ●他自治体からの借受け資料は、図書館ホームページや利用者端末からは延期できませんが、
    借用期間内の延長が可能ですのでお電話かカウンターでお尋ねください。


    <本を返すときは>
    借りた本を「返却カウンター」までおもちください。(利用カードは不要です。)
    国分寺市内の各図書館及び、いずみホール入口、国分寺駅北口サービスコーナーのブックポストに返すことができます。
    図書館が閉まっているときはブックポストをご利用ください。
    (CDや借用資料は破損のおそれがあるのでブックポストには返却しないでください。)
    返却期限は必ず守ってください。

    <本の予約>
    お探しの本が貸出中のとき、見つからないときは、本の予約をしてください。
    用意ができしだいに電話やメールで連絡をします。
    ご自分で状況確認をされる方は「連絡不要」をお選びください。

    国分寺市立図書館に未所蔵の場合、予約をご確認いただくのに、2.3日かかる場合があります。
    ご了承ください。

    予約冊数
     図書・雑誌は、おひとり12冊まで(うちビックブックは、2タイトル)、CDは、2タイトル

    雑誌の予約
     最新号の間は、予約ができません。

    <予約本の取り置き>
     予約していただいた本は、ご連絡をした日の翌日から10日間取り置きしてあります。
    (ビックブックは、5日間の取り置きとなります)

    10日を過ぎると予約が解除されますのでご了承ください。
    (ビックブックは、5日間を過ぎると予約が解除されます)

    相互利用のかた(府中市・国立市・小平市・立川市在住)
     相互利用のかたは、予約ができません。

    <予約のキャンセルについて>
    予約をされたかたで、必要がなくなった場合は、予約のキャンセルをお申し出ください。
    カウンターやお電話でも受け付けております。
    ホームページからは、「利用者のページ」から、「予約解除可能」ボタンがある場合、ご自身でキャンセルができます。ボタンがない場合は、お電話等でお申し出ください。


    <しらべものをするには>
    参考資料コーナーには
    辞書、事典、年鑑、新聞の縮刷版などをそろえています。
    図書館では調べもののお手伝いもいたします。

    地域のことを調べるには
    国分寺市に関する地域資料については、
    恋ヶ窪図書館が中心となって収集・保存しています。

    <団体貸出>
    市内の地域文庫、家庭文庫、学級文庫、会社、サークルなどの団体で登録すると、本をまとめて借りることが出来ます。
    詳しいことは各図書館へお問い合わせ下さい。

    <目やからだの不自由な方には>
    対面朗読や、声の図書(録音テープ)作成・貸出、一般図書・点字図書・録音テープ、DAISYの無料郵送貸出などを行なっています。

    録音テープ、およびDAISYを利用される場合、聴くための機械をお貸しすることもできます。

    <催し物>
    おはなし会・映画会・講演会などを行なっています。
    *今月の予定はトップページから、「おはなしかい 」 「講演会・講座 」をご覧ください。

    <相互協力>
    国分寺市民の方は府中市・国立市・小平市・立川市(平成27年6月3日から利用カードの作成ができます)の図書館が利用できます。
    登録の際には身分証明書が必要です。

    <図書館は利用者のプライバシーを守ります>
    図書館では、登録・貸出、返却手続きなどにコンピュータを使用していますが、利用情報の処理は、図書館内に設置された機器で行なわれており、本が返却されますと、誰がどんな本を借りていたかという利用の情報は消去されますので、どうぞご安心してご利用下さい。